アメーバキングを使う前に

アメーバキングで読者登録する前にアメブロの画像認証を外そう

読者登録する前にアメブロの画像認証を外そう

 

アメーバキングで読者登録していればお気づきでしょう。

 

読者登録の画像認証を「する」に設定してる方が、けっこう多い事に。

 

アメブロ 画像認証

 

結論から言います。

 

画像認証するに設定してる方は今すぐ外してください。

その方が、間違いなく読者が増えます。

 

 

画像認証は、アメブロさんがおすすめしてますけど、
別に外しても構いません。

 

アメブロがおすすめしている理由は、
ツールを使っての読者登録が増えるからです。

 

確かにツールでの読者登録は増えると思いますが、
何か問題がありますか?

 

本当は読まれていないのは嫌だ?

 

変なブログがサイドバーに載るのは嫌だ?

 

なんかわかんないけど腹が立つ?

 

お気持ちはわかりますが、読者が増えて悪いことはありません。

 

読者が増えれば、被リンクが増えます。

これは「検索エンジン対策」になります。

 

さらに「ブランディング」にもなります。

 

この場合のブランディングを簡単に言うと、
「この人読者たくさんいてすごい!」
って感じです。

 

 

画像認証を外した方が良い一番の理由は
読者さんに余計な一手間をかけさせないため。

 

画像認証があるだけで、面倒臭くて読者登録しないという人もいる位です。

 

特に読者登録1000件目指してがんばってる方は、
1日何十件と読者登録をしてます。

 

一件一件の画像認証は大した手間ではありませんが、
1000件行うと、ほんの少しの手間がボディーブローのように効いてきます。

 

そういう手間を感じさせてはいけません。

 

読者登録をがんばってる方は、未来のパワーブロガー。

お友達になっておいて損はない存在です。

 

 

手間はともかく、何回も認証失敗するとちょっとイラっと来ます。

 

特に1と7!

非常に紛らわしいです!

 

今パソコンの前でうんうんと頷いてる人!

相手に同じ思いをさせてはいけません。

 

お金を稼ぐ事を目的としてアメブロやってるのなら、

読者さん=お客様。

 

ブログは、あなたのお店。

 

お店に入る時に、いちいちサインさせますか?

合言葉を唱えさせますか?

 

そんな事してたら、お客様逃げちゃいますよね?

 

画像認証を外していないというのは、それと同じことなのです。

 

 

画像認証があるからって、読者登録をやめる人は稀かも知れません。
ほとんどの人は、多少面倒くさくても入力してくれます。

 

でも、年間で考えたら、一体何人の読者さんを逃すのでしょうか・・・

 

画像認証を外すなんて、一分もかからず終わります。
やらない理由が見つかりません。

 

これは、私だけの意見ではありませんよ。

読者数千人の人気ブロガーは、例外なく外しています。

 

アメブロでは当たり前のノウハウなのです。

 

アメブロの画像認証を外す方法は簡単です。

 

マイページ左上の【アメーバのサービス一覧】から基本設定に項目がありますので
そこで外してください。

 

一緒にコメントの画像認証も外すと良いですよ。

 

【まとめ】

画像認証を外そう

 

 

アメーバキングで読者登録する前の準備

アメーバキングで読者登録する前の準備

 

準備

 

アメーバキングを使い読者登録をする前に必ずやっておくべき事があります。

 

それは、最新記事を一押しの記事にすること。

 

読者登録された側が、最初に見る記事は何だかわかりますか?

 

そう!最新記事です。

 

むしろ、最新記事しか読まれないと思っておいた方が良いです。

 

最新記事がどうしょうもない記事なら、
相互してくれるブログは、かなり少なくなります。

 

アメーバキングを使い、たくさん読者登録してもムダになります。

 

それは、非常にもったいないですよね。

 

 

 

読者登録というのは、ブログを見てもらえる数少ないチャンスです。

 

見込み客は無限にいるわけではありません。

 

最新記事がヘナチョコでは、貴重なチャンスを自ら潰してるのと同じこと。

 

読者登録する前に、必ず最新記事を魅力的なものにしましょう。

 

 

相互されやすい魅力的な記事とは?

 

これは断定するのは中々むずかしいですが、あえて一言で言うなら

 

「相手の役に立つ記事」です。

 

 

為になった!また読みたい!

 

こう思ってもらうのが、読者を増やすコツであり、成果を出すコツなんですね。

 

 

 

人もブログも第一印象が大事です。
入り口で失敗すると、カバーするのは大変です。

 

読者登録は、基本一発勝負。

 

濃い読者になってもらうために、
最新記事は、相手にメリットがある役に立つ記事にしましょう。

 

 

【まとめ】

読者登録する時は最新記事を一押しの記事にする

 

 

しかし、役に立つ記事なんて、人それぞれで違いますよね。

 

いくら属性を絞って読者登録しても
こればかりは、全員に合わせるのはむずかしい・・・

 

でも大丈夫。
手はあります。

 

アメーバキングを効果的に使いさらにピンポイントで読者登録する方法を
オリジナル特典「次元の違うアメーバキングの使い方」にまとめました。

 

この方法なら「役に立つ」の確率を
かなり高める事ができますよ。

 

特典の詳細はこちらから確認できます。
⇒「役に立つ」の確率を高める

 

 

 

アメブロアクセスアップ術~PV(ページビュー)の増やし方

メブロアクセスアップ術~PV(ページビュー)の増やし方

 

アメーバキングを使うとアクセス(訪問者)が増えます。

 

しかし、ただ訪問者を増やしてももったいないと言うか、成果が出づらいのも事実です。

 

アメーバキングを使う使わないに関係なく、
訪問者を増やした次は、ページ閲覧数を増やすのが成功への近道です。

 

集客でもアフィリエイトでも、訪問者から信用を得て収入に繋げるためには、いくつも記事を読んでもらう事が大切です。

 

一回しか話をした事がない人と何度も話をした人。
どちらを信用しやすいかは明らかですよね。

 

ブログだって同じです。

 

もちろんコメントやメッセージでコミュニケーションするのが最良ですが、
さすがに何千人と濃いコミュニケーションを取るのは不可能です。

 

まずは、何記事も読んでもらう事に力を注ぎましょう。

 

PV(ページビュー)を増やすメリット

 

PVを上げると、信用以外に以下のようなメリットがあります。

 

【検索エンジンで上位表示されやすくなる】

検索エンジン上位表示

 

PVが上がるということは、滞在時間が長くなるということ。

 

検索エンジンは、サイト滞在時間を評価します。

 

なので、PVを増やした方が評価されるので、上位表示されやすくなります。

 

【アメーバランキングで上位に入れる】

 アメーバランキング 攻略

 

PVが上がれば、アメーバランキングで上位に入れます。

 

ランキング上位に入ると、ブランディングになります。

 

簡単に言うと「ランキングが高いんだから、すごいブログに違いない」
って思ってもらえます。

 

しかし、総合ランキングで上位に入るのは、普通にやっていては無理。

アメーバキングを使ってもむずかしいです。

 

まずは、ジャンルランキングでトップ50を目指しましょう。

 

PV(ページビュー)を上げるためのテクニック

 

PVを上げるための最も簡単なテクニックが、

「記事の中に他の記事へのリンクを貼る」こと。

 

他の記事へのリンクは、「最新記事一覧」とか「テーマ」など
サイドバーにたくさんありますよね。

 

でもそれだけじゃ弱いのです。

 

現在の記事と関連性の高い記事へのリンクを記事の中に貼ることで、PVは必ず上がります。

 

リンクを貼る位置は「記事の下」が一番効果あります。

 

特に、リンク先が現在の記事の続きになる内容だと、効果は一層高まります。

 

続きはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 リンク

 

こんな感じで誘導するわけですね。

 

 

しかし、あからさまに「続きはこちらから」ばかりだと読者さんは離れてしまいます。

 

そんな時は

 

「関連のおすすめ記事」

「この記事を読んだ方は、他にこんな記事も読まれています」

「あわせて読みたい」

 

なんて感じで、誘導しても良いですね^^

 

 

アメーバキングで集めたアクセスを活かすも殺すも、ブログの作り方次第。

 

ただの訪問者ではなく、信用してくれる濃い読者になってもらうために、PVを上げる工夫をしましょう。

 

 

【まとめ】

PVを上げると検索エンジン対策になる

PVを上げるとランキングが上る

他の記事へのリンクを貼ろう

 

しかし、いくらリンクを貼っても
⇒記事がこうじゃなきゃPVは増えません

 

アフィリエイトブログで一番大切な事ですね^^

 

 

アメーバキングを使う前に自己アフィリエイトで資金作り

アメーバキングを使う前に自己アフィリエイトで資金作り

 

自己アフィリエイト

 

アメーバキングは月額2980円かかります。

 

そこまで高くはないですし、
アメーバキングを使って出る成果を考えれば十分元が取れる金額です。

しかし、まだ成果が出てない人なら
躊躇してしまう気持ちもよくわかります。

 

そこで、まずはアメーバキングを安心して使うための
資金作りをしてはいかがでしょうか?

資金作りにオススメなのは、「自己アフィリエイト」です。

 

 

アフィリエイトは、広告をブログ等に貼って
そこから商品が売れれば、販売元から報酬が支払われるシステムです。

自己アフィリエイトも、広告を貼るところまでは、通常のアフィリエイトと一緒なのですが、自分でクリックして商品を買っても報酬が入るシステムです。

もちろん、商品代以上の報酬が支払われるわけではないので
普通に考えれば、買えば買っただけ赤字になります。

しかし、自己アフィリエイトは商品を買うだけじゃありません。

例えば、無料の会員登録や資料請求
クレジットカード発行などなど

無料のサービスに申し込むだけで
報酬がもらえる広告がたくさんあるんです。

 

 

当然、無料の先には

何とか有料商品を買わせようという企業の思惑があります。

無料は、あくまで入り口ですから。

ただそれは、あなた自身が気を付けて
有料商品に手を出さなければ良いだけ。

安全に稼ぐことはいくらでもできます。

現に私は、無料の案件だけで
一週間で15万ほどGETしました。

15万円あれば、アメーバキングを4年使ってもお釣りが来ます。

これなら、あなたが損することは、120%ないでしょう。

 

ブログがなくても大丈夫

 

自己アフィリエイトは、ブログに広告を貼ることが第一条件ですが
それが嫌な人のために「セルフバック」というシステムもあります。

セルフバックは、広告を貼らないで
ASP(アフィリエイトのサイト)から直接申し込む事です。

これでも、同様の報酬が手に入ります。

ただし、自己アフィリエイトに比べて、広告数が少なくなりますので
トータルの収入は、少なくなってしまうというデメリットもあります。


ですが、どちらを選ぶにしても
2980円が稼げないということは、まずないです。

上手く併用するのが、賢いやり方ですね。

 

 

アメーバキングを使うための資金を作り、実際に使ってみる。
それでアクセスが上がり、売上も上がれば万々歳ですよね^^

たとえ、売上が上がらなくても
失うのは自己アフィリエイトで得たあぶく銭。

痛くも痒くもないでしょう。

まず、アメーバキングを使うというスタートラインに立つのが大事です。

そこから、アクセスアップが加速して、儲けの道に乗れますので。

私からのオリジナル特典にそってアメーバキングを使えば
どんどん利益を上げる好循環に入っていきます。


なので、2980円は屁でもない金額になりますよ。

そのためにも、自己アフィリエイトで当面の資金を作りましょう。

 

 

詳しいやり方は、こちらのブログに具体的に書いていますので
手順どおり行えば大丈夫です。
まずは自己アフィリエイトで資金作り

アフィえもんからのオリジナル特典はこちら
次元の違うアメーバキングの使い方

私からアメーバキングを購入すると、
自己アフィリエイトが簡単にできるツールもプレゼントします^^

 

ぜひ有効活用してください。

【まとめ】
自己アフィリエイトは資金作りにピッタリ

 

アクセスアップする更新時間帯

アクセスアップする更新時間帯

 

アクセスアップには、記事の更新が欠かせません。

 

記事を更新すると、読者さんのマイページに更新情報が表示されます。

 

 

表示されたブログタイトルや記事タイトルを見て、

興味のある人は覗いてくれますので、アクセスアップするんですね。

 

でも、ただ更新すれば良いってもんじゃありません。

アクセスアップしやすい、タイミングがあるんです。

 

アクセスアップしやすいタイミングとは?

 

仮に、マイページに表示されるのが、夜中の3時だったらどうでしょう?

 

その時間帯にログインしている人は、少ないと思いませんか?

 

では22時だったら?

 

深夜3時と22時。

 

どっちがより多くの人の目に留まるかは、考えるまでもないでしょう。

 

多くの人がパソコンを見ている時間帯に更新することで
アクセスアップの確立がグッと上がるんですね。

 

 

では、どの時間帯に更新するのが良いのか?

 

一般的にパソコンを見ている人が多い時間帯は21時~23時と言われています。

 

以下は、インターネット白書による、利用時間帯の統計データです。

 

 

まずは、この時間帯を狙うのが一つの手でしょう。

 

ただし、当然ライバル達も、その時間帯を狙って更新してきます。

 

いや、特に狙って無くても、更新している人は必然的に多いんです。

 

だって、その時間帯にパソコンを触っている人が多いんですもん。

 

食事が終わり、風呂に入って一息つくリラックスタイムなんですね。

 

自分より後に更新する人が多いと、
自分のブログはどんどん下に追いやられ、見られなくなっちゃいますよね。

 

それを避けるために「ピークの直後に更新する」のも一つの手です。

 

これは、逆もまた然り。

 

ピークが来る前に更新しておいて、
「アメブロにログインした人の目にすぐ飛び込むようにする」
のもアリですね。

 

その辺りは、色々試しながら変えてみると、コツがつかめると思います。

 

ターゲットに合わせて更新時間を変える

 

ターゲットの活動時間帯に合わせて、
ピンポイントで狙いに行くのも良いでしょう。

 

主婦、サラリーマン、老人、学生では、それぞれ活動時間帯が違いますよね。

 

学生なら、早ければ夕方にはパソコンの前にいますが、
サラリーマンは、まだ会社の中です。

 

主婦なら、朝の忙しい時間帯を終えて10時くらいからパソコンを開く人が多いですが、仕事をしている人は、そうじゃないですよね。

 

通勤の車内から、スマホでブログを見るサラリーマンはたくさんいますが、
主婦にそれは当てはまりません。

 

このように、ターゲットによってブログを見る時間帯は違うのです。

 

自分のターゲットは誰か?

それを良く考えて、更新の時間を変えましょう。

 

【まとめ】
基本は21時~23時に更新
ターゲットの活動時間に合わせて更新時間を変える

 

記事の更新によるアクセスアップは、時間帯だけじゃなく、頻度も大事です。
⇒更新頻度を簡単にあげるには?

 

 

読者登録はこちら

最近のコメント


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank