ぺタ

アメーバキングを使ってアメブロのペタ返しする方法

アメーバキングを使ってアメブロのペタ返しする方法

 

アメーバキングを使えば
ペタ返しが楽々出来ちゃいます。


ペタ返ししたくても、時間がなくて出来ない人は
ぜひ、この方法を活用して下さい。


【アメーバキングを使ってペタ返しする方法

 

やり方はとっても簡単です。


まず、アメーバキングのID抽出機能を使い
「ついたペタ」でID抽出します。


 ペタ返し

 

あとは、自動ペタ機能を使いどんどんペタするだけ。

 

ペタ返し2

簡単ですね^^

 

この時、条件設定で「ブログから」を選ぶと良いです。

 

プロフィールやなうよりも喜ばれますので。



ペタ返しは、リピーターを作るきっかけになります。


ペタ返しを気にしてる人は、
またペタ返しするために訪問してくれますからね。


「ペタ返しの為だけに訪問してもらっても意味がない」
こう仰る方もたまにいます。


言いたい事はわかりますが、それは間違いです。


ペタ返しはただのきっかけ。
ゴールじゃなくてスタートなんですね。


たとえ、ペタ返しのみのために訪問したとしても
気になる記事が目に留まれば、ついつい読んでしまうでしょう。


そういうとこからブログをちゃんと読んでもらうきっかけが生まれるんですね。


とにもかくにも、訪問してもらわなければ何も始まりません。


そう考えると、ペタ返ししてもらうのは大いに結構なんです。




しかし、一日に何十何百のペタを返すのは正直しんどいですよね。


手動で返していたら、何時間も掛かります。


そこは、アメーバキングを使い楽をしちゃいましょう。


アメーバキングのペタ機能は自動で500件。


しかもスパム行為にならないような安全な機能付きです。


詳細は、こちらから確認できます。
⇒アメーバキングの自動ペタ機能


【まとめ】
アメーバキングを使えば自動でペタ返しが出来る

 

 

アメーバキングのメリットと無料ペタツールのデメリット


アメブロ自動無料ペタツールのデメリット

 

アメブロのアクセスアップに欠かせない「ペタ」。

 

その重要性と需要の高さからか
アメブロ界では、無料の自動ペタツールなるものが、たくさん出回っています。

 

無料の自動ペタツールとは
その名の通り「ペタを自動で付けてくれるツール」ですね。

 

アクセスアップ効果はあるけれども
たくさんペタするには、何時間も掛かります。

 

そんなペタですが
一日の限度である500件を自動で、しかも無料でやってくれたら嬉しいですよね。

 

そりゃ自動ペタツールの人気も出るってもんです。
無料ならなおさら。

 

しかし、ちょっと待って下さい。

 

確かに「無料」は魅力的ですが
無料には無料なりのデメリットがあるんです。

 

無料ペタツールのデメリット

 

ペタは色んな場所から付けれますよね。

 

ブログ記事からだったり、プロフィールからだったり、グルっぽからだったり。

 

反応の取れるペタを付けるには
どこからペタするかが、非常に重要です。

 

ペタをつける場所は、「ブログ記事から」一択。

それ以外の選択肢は、ありません。

 

これは、本来のペタの意味を考えると当然です。

 

 

ペタとは訪問の証。
ペタされた人は、訪問してくれた事が嬉しくて喜ぶんですね。

 

でも、ただ訪問されて嬉しいですか?

 

「訪問=ブログを読みました」
だから嬉しいんじゃないでしょうか?

 

ブログ記事からペタするのは
あなたの記事を読みましたという、一番わかりやすいメッセージなんですね。

 

 

では、話を無料の自動ペタツールに戻します。

 

無料のペタツールだと、ペタをつける場所がかなり限定されてしまいます。

 

多くは、「プロフィールから」か「無印」

無印とは、どこからのペタか表記が何もない状態です。

 

これは、最悪。
一番やっちゃいけない事です。

 

無印のペタなんて、「ツールでペタしてますよ」って宣言してるのと一緒。
一番嫌われる対象なんですよ。

 

「プロフィールから」も同レベルです。

記事は読んでませんって言っているのと同じなんですから。

 

 

繰り返しますが、ブログを書いている人は
記事を読んで欲しいから書いているんです。

 

そこを満たしてあげないと
本来プラス要因のペタが、マイナス要因になってしまうんですね。

 

ペタは、アクセスアップに欠かせない非常に重要なものです。

 

無料のペタツールでは、アクセスアップどころか
日々「嫌われるためのペタ」をしているに過ぎません。

 

そんなんなら、使わない方が100倍マシだと思いませんか?

 

 

加えて、無料ペタツールの場合
ブログ削除の危険性を孕んでいます。

 

なぜなら、無料ペタツールは、性能が低くペタする間隔が一定だから。

 

人間は、ぴったり一定の間隔で、なんてペタできませんよね?
これで、ツールでペタしてる迷惑行為だって、アメブロさんに見破られちゃうんです。

 

その点、優良ツールですと、一つ一つのペタ間隔を微妙にずらして行ってくれるので
スパムと判断されず、安全・安心です。

 

嫌われる上に、削除の危険まであるなんて。
あなたは、これでも無料のペタツールを使いますか?

 

【まとめ】
無料ペタツールは嫌われる要因
ブログ削除の危険がある

 

アメーバキングなら、ペタ本来の持つ効果を最大限に発揮できます。

 

まずは無料体験版で、アメーバキングのペタ効果を体感してください。

⇒アメーバキングのペタ機能詳細はこちら

 

このやり方も参考になりますよ^^

⇒上手なペタを付けるには

 

 

 

アメーバキングの効果的な使い方~ペタする時間帯

アメーバキングの効果的な使い方~ペタする時間帯

 

アメーバキングのぺタは
自動で500件つけれます。

 

しかし、いくら500件のペタをしても
本当に効果的な付け方をしないと意味がないですし
場合によっては逆効果になってしまう事も。

 

少しのペタなら傷も浅いですが、なんと言っても500件ですからね。

 

一ヶ月で15000件です。

 

上手にペタしないと
毎月15000件分損しちゃうわけですね。

 

アメーバキングを有効活用するために
効果の高いペタをしましょう。

 

 

ぺタする時間帯でアクセスアップ

 

あなたは何時にぺタをつけてますか?

ひょっとして、気が向いた時にしていませんか?

 

実はペタ一つとっても「最適な時間」というものがあるんですよ。

 

毎日何百とペタされる人は、いちいちペタ帳を全て見たりしません。

 

 

まぁ当然ですよね。
いちいち全部見てたら日が暮れます。

 

なので、最初の何ページか見て
気になるブログがあったら、覗きに行く程度。

 

 

よく、検索エンジンの検索結果で、1~2ページ目に表示されないと
アクセスアップはむずかしいなんて話を聞きませんか?

 

ペタ帳に載るのも、あれと同じ事なんです。

 

いや、ペタ帳はすぐに更新されて、古いペタはどんどん下に追いやられますので
ある意味、検索エンジンよりシビアですね。

 

相手がペタ帳を見る、ドンピシャのタイミングで
ペタ帳の上の方に表示されてなきゃいけないんですね。

 

 

ペタするべき時間帯

 

いくらアメーバキングで毎日500件ペタしても
タイミングが悪ければ、何の意味もありません。

 

では、どの時間でペタすれば良いのでしょうか?

 

答えは、相手がパソコンを開いている時間帯です。

 

仕事中の時間にペタしても、見てもらえるはずがないですし
食事中や睡眠中も同様。

 

パソコンを開いている時にペタするのがベストなんですね。

 

 

 

「でも相手がパソコンを開いている時間帯なんてわかんないよ」

 

そう思いますか?

それが、わかっちゃうんです。

 

流石に個々の時間帯まではわかりませんが
ちゃんと信頼のおける統計が出てるんですよ。

 

こちらの表をご覧ください。

 

 

これはインターネット白書が調べた
インターネットの利用時間帯です。

 

この表を見る限り
利用時間のピークは22時台です。

 

まずは、その時間帯を狙ってペタしてみましょう。

 

 

ターゲットの活動時間に合わせる

 

ピークの時間帯とは別に
ターゲットの活動時間帯に合わせてペタする方法もあります。

 

集客としては、こちらの方が理にかなっています。
夜中働いている人に、22時にペタしてもしょうがないですもんね。

 

ターゲット層が、パソコンを見る時間帯にペタしましょう。

 

一般的に言われている、パソコンを見る時間は、

 

 

主婦層なら

 

家事、昼食を済ませたお昼すぎから買い物までの間

 

または、朝子供と旦那を送り出した後の9時過ぎ。

 

最近は家事もすぐ終わりますしね(^_^;)

 

 

学生なら

 

学校から帰ってくる、16時以降~夕食&風呂の前の19時まで。

 

19時以降はテレビとの闘いになります。

 

 

サラリーマンなら

朝の通勤時間である7~8時
もしくは、仕事帰りの18時~19時。

 

例外として、始業したての8~9時過ぎ。

 

これは、仕事でパソコンを使う人向けの場合ですね。

 

 

 

もちろん、平均的には、22時以降がピークであることは
認識しておいてください。

 

ただ、その時間ってライバルが多いんですよ。

 

なので、あえてそこを外して
個々の時間帯で勝負するのも一つの手です。

 

 

まずは上記を参考に、色々な時間に試してみて
一番反応が良い時間帯で、ペタするようにしてくださいね^^

 

こう見ると、面倒くさそうに聞こえるかも知れませんが
実際はワンクリックするだけです。

 

狙った時間帯にアメーバキングで自動ペタするだけなので
むずかしいことは何もありません。

 

ペタ一つとっても、考えるべきことはたくさんあります。
アメーバキングを本当に有効に使うとは、こういう事なんですね。

 

【まとめ】

人がパソコンを開いている時間帯にペタしよう
パソコンを開くピークは22時台

 

 

アメーバキングのペタ機能を有効活用する方法はまだまだあります。

 

今日お伝えしたことは、基本の「ほ」ぐらいの内容です。

 

基本の「ん」以降、応用編は

私からアメーバキングを購入してくれた方にお渡しするオリジナル特典

「次元が違うアメーバキング使い方」の中に詰め込みました。

アメーバキング オリジナル特典

 

興味のある方は、以下から内容が見れますので、どうぞご覧ください。
アメーバキングのオリジナル特典を見る

 

 

 

 

アメーバキングのペタと無料ペタツールの比較・違い

アメーバキングのペタはツールなのに嫌われない

 

アメーバキングのペタは、ツールなのに嫌われません。

 

もちろん上手な使い方をしなければいけませんが
そもそも機能的に無料のペタツールとはモノが違うんです。

 

まず、ツールでのペタがなぜ嫌われるかについて考えてみましょう。

 

 

【ツールのペタはなぜ嫌われるか?】

 

自動ペタツールで行われるペタが嫌われる理由は
ブログを読んでもいないのにペタしてるから

 

ペタは訪問の証ですからね。
訪れてもいないのに、ペタだけされても嬉しくないわけですね。

 

 

では、なぜツールのペタだとバレてしまうのか?

 

無料ペタツールで多いのが、「場所の表記がないペタ」です。

 

ペタ帳を見ると、どこからペタされたのか、表記されます。
これは、普通にペタをつければ必ずです。

 

ただ、中には表記がないペタもあります。

実は、表記がないのは、ツールで付けたペタなんですね。

 

アメブロ ペタ 表記なし

 

ぺタをつける場所で一番良いのは「ブログから」です。

 

この理由は、「相手がされて嬉しいことをする」って事です。

 

誰だって、記事を読んで欲しくてブログを書いていますからね。
ブログからのペタが嬉しいのは当然ですよね。

 

 

 

逆に一番やってはいけないのが、表記なしのペタ。

 

理由は簡単。
相手がされて嫌なことをしないため。

 

もう少し具体的に言うと

ツールでぺタをしてると思われないためです。

 

ツールでペタされたなんて思われたら・・・
どうなるかわかりますよね。

 

2度と相手してもらえませんよ。

 

 

 

では、なぜ表記なしでペタする人が、こんなにも多いんでしょう?

 

これは、無料のペタツールには
ブログ記事からぺタできる機能がないからなんですよ。

 

大体が「表示なし」か「プロフィールから」ですね。

 

はっきり言って、無料のペタツールを使うなんて
嫌ってくれって自分から言っているようなものです。

 

無料ペタツールを使うのは、絶対にやめましょう。

 

 

アメーバキングのペタは場所が選び放題

 

もちろん、アメーバキングを使えばこの問題は解決します。

 

アメーバキングのペタ機能なら、ペタする場所は選び放題。

 

ちゃんと「ブログから」もできますのでツールのペタだとバレません。

 

ペタする場所一つで、反応は驚くほど変わります。

 

好かれるペタを500件つけるか
嫌われるペタを500件つけるか。

 

一ヶ月で15000ペタです。

 

どれだけ大きな違いになるかは想像に難くないでしょう。

 

【まとめ】
無料ペタツールは使わない
ペタはブログからつけよう

 

もっと上手にペタをする方法が知りたい方は
アメーバキングの効果的な使い方~ペタのつけ方

 

 

 

アメーバキングの効果的な使い方~ぺタの付け方

アメーバキングの効果的な使い方~ペタの付け方

 

アメーバキングのぺタは、色んな場所からぺタをつけられたり
ID抽出で様々な相手にぺタをつけれます。

 

素晴らしい機能なんですが
実はこれ、デメリットでもあります。

 

項目が多いので、初めて使う方ですと

「一体どうやってペタするのが正解なの?」

と迷ってしまうんですよ。

 

すでに使っている、または過去に使っていた方なら、アメーバキングの使い方をまとめたオリジナル特典を、購入先のアフィリエイターさんから貰っているかも知れませんね。

 

でも、ペタについて詳しく書いてました?

 

多くの特典には、でも全然詳しく書いてないし
誰でも知っているような、基本の「き」しか書いてません。

 

だから、あなたが分かっていなくても、ある意味当然。

 

もし、あなたが間違った使い方をしているなら
ずっとお金をドブに捨て続けているようなものです。

 

この先ずっと損をし続けないために
今日はアメーバキングを使った、ペタの本当の付け方を学んで下さい。

 

 

アメーバキングのぺタをつける場所はココ!

 

ペタって、色々な場所からつけれますよね?

 

・プロフィールから
・ブログから
・なうから
・その他
・グルっぽから

 

実はこれ、適当にやってはいけないんですよ。

そもそも、こんなにいらないんです。
1つだけで十分なんですね。

 

 

ぺタをする時の状況とされた相手の気持ちを考えてみましょう。

 

ブログの向こう側には人がいます。
相手の気持ちを考えれない人は、絶対に稼げないですからね。

 

「されて嬉しいぺタ」を付けると
良い反応が帰ってくるんですね^^

 

 

されて嬉しい効果的なペタとは

 

相手が思わず喜んでしまう、されて嬉しいペタ。
これは、どこから付けるのが正解か?

 

正解は「ブログから」一択です。

 

他は考えられません。

 

これは、人が何の為にブログを書いているのかを考えれば当然の話です。

 

目的が何にしろ、みんな読んで欲しくてブログを書いています。
アフィリエイトでも集客でも趣味でも一緒。

 

読んでもらいたくなければ、ブログなんて書きません。

 

「ブログから」のペタは、ちゃんと記事を読みましたよという証です。

 

 

 

例えばこれが、「プロフィールから」のペタだったらどうでしょう?

 

プロフィールは見たかも知れませんが
記事を読んだかどうかはわかりませんよね?

 

ここに違いが現れるんです。

 

 

ちなみにブログからペタを付けた時の24時間後の結果がこちら。

アメーバキング ペタ 効果4

 

プロフィールからペタをつけた時の結果は・・・

アメーバキング ペタ 効果3

 

 

ペタから良い反応を取るためには、相手に喜びを与えなければいけません。

 

ペタされて嬉しいって思わせる事が第一。

 

ペタは、必ず「ブログから」でつけましょう。

 

【まとめ】
アメーバキングのペタをつける場所は「ブログから」

 

 

効果的なペタのつけ方は、まだまだあります。

次は、ペタする時間帯を考えましょう。

ペタ効果の高い時間帯

 

 

 

読者登録はこちら


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank