アメーバキングの効果的な使い方~ペタする時間帯

 

アメーバキングのぺタは
自動で500件つけれます。

 

しかし、いくら500件のペタをしても
本当に効果的な付け方をしないと意味がないですし
場合によっては逆効果になってしまう事も。

 

少しのペタなら傷も浅いですが、なんと言っても500件ですからね。

 

一ヶ月で15000件です。

 

上手にペタしないと
毎月15000件分損しちゃうわけですね。

 

アメーバキングを有効活用するために
効果の高いペタをしましょう。

 

 

ぺタする時間帯でアクセスアップ

 

あなたは何時にぺタをつけてますか?

ひょっとして、気が向いた時にしていませんか?

 

実はペタ一つとっても「最適な時間」というものがあるんですよ。

 

毎日何百とペタされる人は、いちいちペタ帳を全て見たりしません。

 

 

まぁ当然ですよね。
いちいち全部見てたら日が暮れます。

 

なので、最初の何ページか見て
気になるブログがあったら、覗きに行く程度。

 

 

よく、検索エンジンの検索結果で、1~2ページ目に表示されないと
アクセスアップはむずかしいなんて話を聞きませんか?

 

ペタ帳に載るのも、あれと同じ事なんです。

 

いや、ペタ帳はすぐに更新されて、古いペタはどんどん下に追いやられますので
ある意味、検索エンジンよりシビアですね。

 

相手がペタ帳を見る、ドンピシャのタイミングで
ペタ帳の上の方に表示されてなきゃいけないんですね。

 

 

ペタするべき時間帯

 

いくらアメーバキングで毎日500件ペタしても
タイミングが悪ければ、何の意味もありません。

 

では、どの時間でペタすれば良いのでしょうか?

 

答えは、相手がパソコンを開いている時間帯です。

 

仕事中の時間にペタしても、見てもらえるはずがないですし
食事中や睡眠中も同様。

 

パソコンを開いている時にペタするのがベストなんですね。

 

 

 

「でも相手がパソコンを開いている時間帯なんてわかんないよ」

 

そう思いますか?

それが、わかっちゃうんです。

 

流石に個々の時間帯まではわかりませんが
ちゃんと信頼のおける統計が出てるんですよ。

 

こちらの表をご覧ください。

 

 

これはインターネット白書が調べた
インターネットの利用時間帯です。

 

この表を見る限り
利用時間のピークは22時台です。

 

まずは、その時間帯を狙ってペタしてみましょう。

 

 

ターゲットの活動時間に合わせる

 

ピークの時間帯とは別に
ターゲットの活動時間帯に合わせてペタする方法もあります。

 

集客としては、こちらの方が理にかなっています。
夜中働いている人に、22時にペタしてもしょうがないですもんね。

 

ターゲット層が、パソコンを見る時間帯にペタしましょう。

 

一般的に言われている、パソコンを見る時間は、

 

 

主婦層なら

 

家事、昼食を済ませたお昼すぎから買い物までの間

 

または、朝子供と旦那を送り出した後の9時過ぎ。

 

最近は家事もすぐ終わりますしね(^_^;)

 

 

学生なら

 

学校から帰ってくる、16時以降~夕食&風呂の前の19時まで。

 

19時以降はテレビとの闘いになります。

 

 

サラリーマンなら

朝の通勤時間である7~8時
もしくは、仕事帰りの18時~19時。

 

例外として、始業したての8~9時過ぎ。

 

これは、仕事でパソコンを使う人向けの場合ですね。

 

 

 

もちろん、平均的には、22時以降がピークであることは
認識しておいてください。

 

ただ、その時間ってライバルが多いんですよ。

 

なので、あえてそこを外して
個々の時間帯で勝負するのも一つの手です。

 

 

まずは上記を参考に、色々な時間に試してみて
一番反応が良い時間帯で、ペタするようにしてくださいね^^

 

こう見ると、面倒くさそうに聞こえるかも知れませんが
実際はワンクリックするだけです。

 

狙った時間帯にアメーバキングで自動ペタするだけなので
むずかしいことは何もありません。

 

ペタ一つとっても、考えるべきことはたくさんあります。
アメーバキングを本当に有効に使うとは、こういう事なんですね。

 

【まとめ】

人がパソコンを開いている時間帯にペタしよう
パソコンを開くピークは22時台

 

 

アメーバキングのペタ機能を有効活用する方法はまだまだあります。

 

今日お伝えしたことは、基本の「ほ」ぐらいの内容です。

 

基本の「ん」以降、応用編は

私からアメーバキングを購入してくれた方にお渡しするオリジナル特典

「次元が違うアメーバキング使い方」の中に詰め込みました。

アメーバキング オリジナル特典

 

興味のある方は、以下から内容が見れますので、どうぞご覧ください。
アメーバキングのオリジナル特典を見る

 

 

 

 

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

読者登録はこちら


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank