アメーバキング機能~自動読者解除(読者メンテナンス)

 

アメーバキングの機能の一つに、「自動読者解除」があります。

これは、「片思い」の読者登録を自動で解除するものです。

 

片思いとは、こちらは読者になっているけど
相手は自分の読者になってくれていない状態の事です。

 

アメブロのアクセスアップの近道は
アメーバキングを使いどんどん読者登録して、相互読者を増やすこと。

 

しかし全てのブログが、相互読者登録してくれるわけではありません。

 

特に考えなしでやっていれば、相互率は大体3~4割。
低い人なら1割~2割です。

 

あっ、私のオリジナル特典に書いている方法なら7割~9割は固いですけど。

すいません宣伝です(笑)

 

 

 

読者登録というのは、相互読者になることによって大きな意味を持ってきます。

 

相手にも読者登録されることで、更新するたびに「お気に入りブログ」のトップに表示されますので、そこからのアクセスアップが見込めます。

 

これは、相手のブログに広告を出しているようなものなんですね。

 

相手に読者登録してもらえなければ、お気に入りブログには表示されません。

 

また、自分の読者が増えることにより「ブランディング」にもなるんです。

 

読者が多ければ多いほど「すごいブログだ!」と思ってもらえますし、信用が増します。

 

 

 

読者登録の上限は1000件です。

 

上限に達したら片思いのブログは解除し、他のブログへ読者登録に行きましょう。

 

解除が心苦しいと思う必要はありません。

 

相互読者にならなかったという事は、相手はあなたのブログを読むつもりはないのです。

つまり、あなたを必要とはしていないんです。

 

ならば、必要としている人のところへ読者登録に行きましょう。

 

あなたのブログを知らない人に
その素晴らしいブログを届けてあげるのが、あなたの使命です。

 

そんなわけで、相互読者になってないブログは
どんどん解除した方が良いんですね。

 

 

アメーバキングの読者メンテナンスはこんなに高機能

 

アメーバキングの読者メンテナンスは、本当に高機能です。

 

読者になっていないブログの一括解除。
これがワンクリックで出来ちゃいます。

 

さらに、アメーバキングでは、それに色々な条件をつける事ができます。

 

・お気に入りブログの表示がないブログ
・読者一覧の表示がないブログ
・更新が止まっているブログ(日数指定可能)
・Googleページランクが低いブログ(ランク指定可能)

 

 

これらのブログに絞って解除が可能です。

百聞は一見にしかず。

まずは、画像を見て下さい。

 

読者メンテナンス

 

こんな感じで、細かく設定できます。

では、それぞれどんな意味があるのか、順番に説明しますね。

 

 

【お気に入りブログと読者一覧の表示がないブログ】

 

これは、被リンクとアクセスに影響します。

二つがしっかり表示されていると、被リンクになります。

 

被リンクが多いと、検索エンジンからの評価が上がり
検索結果で上位表示されやすくなるんですよ。

 

逆に、あなたのブログからのリンクばかり多くて
被リンクが少ないと、検索エンジンからは低評価を受けます。

 

自分のブログからは、相手のブログへリンクしているのに
相手のブログからはリンクされていない。

 

検索エンジン対策としても評価が低くなりますし
何より、気分的に面白くないですよね(^_^;)

 

 

 

また、読者一覧やお気に入りブログにリンクが表示されていると
そこからアクセスが流れてきます。

 

このアクセスは、ブログタイトルから興味を持って訪問してくれた
濃いアクセスです。

 

二つが表示されていないと、この濃いアクセスが流れてきません。

これは、かなりの損失です。

 

アメーバキングなら、二つが非表示のブログを一括で解除できます。

 

双方にメリットのあるブログだけを残しておくことができるんですね。

 

そもそも、最初の設定で、そういうブログに読者登録しないようにも出来るんですけどね。

 

 

【更新が止まっているブログ】

 

更新が止まっているということは、アメブロを辞めたか
忙しくて更新できないか、やる気がないかのどれかです。

 

いわゆる「死んでるブログ」ですね。

 

そんなブログに読者登録していてもムダ。

 

読者メンテナンスして、生きてるブログに読者登録しましょう。

 

 

アメーバキングでは、更新していない日数の指定ができます。

 

2週間以上更新してないブログを解除する事もできますし
3ヶ月以上更新してないブログを解除することも思いのまま。

 

これをいちいち手動で調べてたら、膨大な時間がかかります。

 

 

私が初めて手動で読者メンテナンスをした時は、1日5時間作業して数日かかりました。

 

その点、アメーバキングなら全自動でやってくれちゃいます。

こんなに楽なことはありません。

初めて使った時は、本気で感動しました。

 

 

【Googleページランクの低いブログ

 

ページランクは、検索結果に影響するとても大事な項目。

 

ランクの上げ方は色々あるのですが
「ページランクの高いサイトから被リンクされる」のも重要な一つです。

 

 

アメーバキングの読者解除は、ページランクの指定ができます。

 

ページランク1以下のブログを解除したり
0のブログだけ解除したり自由自在です。

 

これらの読者解除機能は、片思いのブログに対してだけではありません。

相互読者になっているブログに対しても、同じ事ができます。

 

 

 

相互読者になっていても

 

・更新がストップしている
・いつの間にかお気に入りを非表示にしている

 

こんなブログは、どんどん解除しましょう。

 

現在もがんばっているブログに読者登録するのが
全員に取ってメリットが大きいんですね^^

 

【まとめ】
アメーバキングなら何時間もかかる読者メンテナンスが自動で出来る
片思いのブログを解除して、新たなブログに読者登録しよう

 

 

読者メンテナンス機能は、アメーバキングの中でも1,2を争う便利な機能なんですが、間違った使い方をしている人も多いです。

 

あなたは間違った使い方をしないで下さいね。

 

間違った使い方の詳細はこちら
アメーバキングの間違った使い方

こんな使い方すると、間違いなく嫌われますよ。

 

 

 

コメント

  • こんにちは!とっても役に立つサイトで助かっています。ありがとうございます。

    こちらで質問してもよろしいでしょうか?

    体験版で読者登録を解除しても、実際のブログに反映されないのです。「解除完了しました」と出るのですが、実際のお気に入りの数は変わらないままです。

    自動いいねやペタ、自動読者登録はできたのですが、解除だけができません。何故なのでしょうか…?(T_T)

     | HANA | 返信 |

  • 自動読者解除、今日はできましたー!
    ナゼかは不明のままですが…
    お騒がせしましたー!

     | HANA | 返信 |

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

読者登録はこちら


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank