アクセスアップ

アメーバキングを使う前に~アメブロのテーマを分ける

アメーバキングを使う前に~アメブロのテーマを分ける

 

アメーバキングを使う前に
ブログ内容を充実させなければいけません。


いくらアメーバキングでアクセスを集めても
ブログがしっかり作られてなければ、成果は挙がりません。


ブログの作り込みには色々ありますが
今日は、読者さんの利便性を高める基本をご紹介します。



利便性の高いブログでアクセスアップ

 

ブログの評価を高めるのは、記事の内容だけではありません。


どれだけ情報が探しやすいかも、とても重要な点です。


あなたは記事を読んで、その記事が役に立つ記事だったら、次に何をしますか?


他の記事も読んでみたくなりませんか?


他の記事を探す場合に、非常に便利なものがアメブロには最初から付いてますよね。


そう、「テーマ」です。


アメブロのサイドバーには、最初からテーマが表示されています。


テーマは、記事をカテゴリーごとに分けるためのもので、
きちんと分けられていると、読みたい記事を探すのに非常に便利です。


これは、スーパーで言えば天井からぶら下がっている札みたいなものです。


「台所用品」とか「菓子」とかちゃんと分かれていますよね。
あの札がなかったら、お目当ての商品を探すのが大変です。


見つからなければ、買ってもらえませんよね。


ブログも同じ。


どんなに良い記事でも、見つからなければ読んでもらえないんですね。


あなたのテーマは、こんな状態になっていませんか?

 

アメブロ テーマ

 

これじゃ、ダメですよ。

 

逆に、きちんとカテゴリ分けされて、探しやすくなっていると
たくさんの記事を読んでもらえます。


そうなると

・PV数が増える

アメーバキングで1000人集めたとして

 

1人1記事しか見なかったら1000PV。
1人3記事見てもらえたら3000PVです。


・滞在時間が増える

同様に、1記事見るのと3記事見るのでは滞在時間は3倍違います。




PV数や滞在時間は、検索エンジンからの評価に大きく関わりますので
この違いは大きいですよね。


さらに、何記事も読んでもらえると、ファンになってもらいやすいです。


テーマを分けていたほうが、記事のネタも考えやすいですしね。


テーマを分けると、良い事だらけなんですね。




アメーバキングで集めたアクセスを活かすも殺すもブログの作りしだいです。


きちんとテーマを分け、情報を探しやすく利便性の良いブログを作りましょう。

【まとめ】
テーマをわけましょう

 

 

アメブロの読者登録をツールでやっても良いのか?

アメブロの読者登録をツールでやっても良いのか?

 

悩む

 

アメーバキングの主要機能である自動・半自動読者登録。

 

読者登録にかかる時間を劇的に短縮してくれる大変便利な機能です。

 

実際にどのくらい早いのかは、動画で確認して下さい。

 

 

 

さて、大変便利なこの機能ですが、

ツールを使い自動で読者登録する事に対しては賛否両論あります。

 

そりゃそうですよね。

自動で読者登録なんて、本来の主旨から外れてますもんね。

 

 

でも、私はツールを使用してますし、もちろん使うのに賛成です。

 

それは読者登録には、裏の意味があるからです。

 

読者登録の裏の意味とは

 

本来の読者登録は、気に入ったブログの更新情報を受け取るためのものです。

 

しかし、アフィリエイトや商用目的でアメブロを利用するなら、

読者登録は自分の読者を増やすためであり、アクセスアップのためなのです。

 

 

つまり、宣伝のためなんですね。

 

読者登録した際に、自分のブログを見てもらえる事が多いので宣伝になるんです。

 

 

どんなに良い記事を書いたって、どんなに良い商品を売ってたって、
アクセスがなければ、何も始まりません。

 

 

例え素晴らしいお店でも、
お客さんが一人も来なければ、確実に潰れるのです。

 

読者登録は上限である1000件きっちりやり切るべき。

でも、時間が足りなくて出来てない人が大半です。

 

できる事なら、自動ツールで読者登録なんてやらない方が良い。

 

普通に手動で1000件できるなら、それに越した事はありません。

 

ただ、時間がなくて出来ないくらいなら、
ツールを使ってでも1000件終わらせるべき。

 

 

少なくても1割~2割の人は読者になってくれます。

 

そこからアクセスアップ・読者数アップの道が色々開けてきます。

 

 

何年もブログを更新してても、
いまだに読者100名未満、ランキングは10万位台なんて人もいますよね。


一体いつまでその状態を続けるつもりですか?


そういうブログを見るたびに、アメーバキングを使ってればなって本当に思いますね。

 


【まとめ】

ツールを使ってでも、読者登録1000件した方が良い

 

 

でも、私が本当にオススメしてるのは、全自動の読者登録じゃなくて、半自動です。

 

読者登録の相手探しだけツールを使い、

実際に登録する時は、ちゃんとブログを見て行うスタイルです。

 

 

理由と詳細はこちらをご覧ください。

⇒アメーバキングの正しい読者登録


 

アメブロで読者登録されやすいサイドバーの構成

アメブロで読者登録されやすいサイドバーの講成

 

 

アメーバキングをすでに使っている人。

もしくは、これから使おうと考えている人。

 

アメーバキングを使う目的は人によって様々ですが、

メインの目的は、アクセスアップ及び読者数アップの人がほとんどでしょう。

 

 アメブロ 読者 増やすアメブロ 読者 増える

 

読者さんが増えることが、アクセスアップにつながりますので、

アクセスアップしたいなら、読者さんを増やすのが一番の近道です。

 

アフィえもんからのオリジナル特典にしたがえば、簡単に読者さんが増えますが、

さらに効率よくするために、読者登録されやすくなるブログにしましょう。

 

 

 

【サイドバーに必ずこれを設置しましょう】

 

読者登録されやすくする為に、

サイドバーに最低限表示しなければいけない物があります。

 

それは「読者一覧」「お気に入りブログ」

 

この二つを表示してないと、読者さんは増えにくいです。

 

 

理由は、相手の読者登録するメリットが減るから。

 

詳しく説明しますね。

 

 

読者登録は本来、更新情報を受け取るためにするものです。

 

またそのブログが読みたいから、

更新された時にお知らせが来るようにするんですね。

 

これが本来の使い方。

しかし、読者登録には裏の顔があるんです。

 

それは、アクセスアップ

 

 

 

なぜ読者登録すると、アクセスアップするのか?

 

第一に挙げられるのが

「読者登録すると相手にも読者登録されやすい」

からです。

 

ペタ返しいいね返しという言葉があるように、

読者登録返しも一つのマナーと考えている人が多いんですね。

 

マナー云々は置いといても、読者登録をきっかけにブログを知ってもらえるので、結果的に読者が増えます。

 

相手にも読者になってもらえれば、

相手のブログのマイページとサイドバーにブログが表示されます。

 

アクセスの入り口が増えるので、アクセスアップするわけですね。

 

 

 

しかし、サイドバーにあるものが表示されていないと、あなたのブログへの入口は増えません。

 

それは「読者一覧」「お気に入りブログ」

 

これらが無いと、アクセスの入り口が増えず、

相手にとっては読者登録のメリットが薄れます。

 

なので、サイドバーにこの二つが無いブログは読者登録されにくいんです。

 

 

そりゃそうですよね。

 

自分のアクセスアップに繋がるブログとそうじゃないブログ。

 

どっちも同じくらい読みたいブログなら、前者を選ぶのは当然の話です。

 

逆に言うなら、あなたが読者登録する時も、この二つが表示されているブログを優先した方がアクセスアップにつながりますよ。

 

 

【まとめ】

サイドバーには必ず読者一覧とお気に入りブログを表示しましょう

 

 

 

ちなみにアメーバキングの読者登録機能は、

二つを表示してないブログを自動的にスキップすることが可能です。

 

いちいちサイドバーのチェックをしなくて良いので、非常に楽チンですよ^^

⇒アメーバキングの読者登録機能の詳細はこちら

 

 

 

アメブロアクセスアップ術~PV(ページビュー)の増やし方

メブロアクセスアップ術~PV(ページビュー)の増やし方

 

アメーバキングを使うとアクセス(訪問者)が増えます。

 

しかし、ただ訪問者を増やしてももったいないと言うか、成果が出づらいのも事実です。

 

アメーバキングを使う使わないに関係なく、
訪問者を増やした次は、ページ閲覧数を増やすのが成功への近道です。

 

集客でもアフィリエイトでも、訪問者から信用を得て収入に繋げるためには、いくつも記事を読んでもらう事が大切です。

 

一回しか話をした事がない人と何度も話をした人。
どちらを信用しやすいかは明らかですよね。

 

ブログだって同じです。

 

もちろんコメントやメッセージでコミュニケーションするのが最良ですが、
さすがに何千人と濃いコミュニケーションを取るのは不可能です。

 

まずは、何記事も読んでもらう事に力を注ぎましょう。

 

PV(ページビュー)を増やすメリット

 

PVを上げると、信用以外に以下のようなメリットがあります。

 

【検索エンジンで上位表示されやすくなる】

検索エンジン上位表示

 

PVが上がるということは、滞在時間が長くなるということ。

 

検索エンジンは、サイト滞在時間を評価します。

 

なので、PVを増やした方が評価されるので、上位表示されやすくなります。

 

【アメーバランキングで上位に入れる】

 アメーバランキング 攻略

 

PVが上がれば、アメーバランキングで上位に入れます。

 

ランキング上位に入ると、ブランディングになります。

 

簡単に言うと「ランキングが高いんだから、すごいブログに違いない」
って思ってもらえます。

 

しかし、総合ランキングで上位に入るのは、普通にやっていては無理。

アメーバキングを使ってもむずかしいです。

 

まずは、ジャンルランキングでトップ50を目指しましょう。

 

PV(ページビュー)を上げるためのテクニック

 

PVを上げるための最も簡単なテクニックが、

「記事の中に他の記事へのリンクを貼る」こと。

 

他の記事へのリンクは、「最新記事一覧」とか「テーマ」など
サイドバーにたくさんありますよね。

 

でもそれだけじゃ弱いのです。

 

現在の記事と関連性の高い記事へのリンクを記事の中に貼ることで、PVは必ず上がります。

 

リンクを貼る位置は「記事の下」が一番効果あります。

 

特に、リンク先が現在の記事の続きになる内容だと、効果は一層高まります。

 

続きはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 リンク

 

こんな感じで誘導するわけですね。

 

 

しかし、あからさまに「続きはこちらから」ばかりだと読者さんは離れてしまいます。

 

そんな時は

 

「関連のおすすめ記事」

「この記事を読んだ方は、他にこんな記事も読まれています」

「あわせて読みたい」

 

なんて感じで、誘導しても良いですね^^

 

 

アメーバキングで集めたアクセスを活かすも殺すも、ブログの作り方次第。

 

ただの訪問者ではなく、信用してくれる濃い読者になってもらうために、PVを上げる工夫をしましょう。

 

 

【まとめ】

PVを上げると検索エンジン対策になる

PVを上げるとランキングが上る

他の記事へのリンクを貼ろう

 

しかし、いくらリンクを貼っても
⇒記事がこうじゃなきゃPVは増えません

 

アフィリエイトブログで一番大切な事ですね^^

 

 

アクセスアップする更新時間帯

アクセスアップする更新時間帯

 

アクセスアップには、記事の更新が欠かせません。

 

記事を更新すると、読者さんのマイページに更新情報が表示されます。

 

 

表示されたブログタイトルや記事タイトルを見て、

興味のある人は覗いてくれますので、アクセスアップするんですね。

 

でも、ただ更新すれば良いってもんじゃありません。

アクセスアップしやすい、タイミングがあるんです。

 

アクセスアップしやすいタイミングとは?

 

仮に、マイページに表示されるのが、夜中の3時だったらどうでしょう?

 

その時間帯にログインしている人は、少ないと思いませんか?

 

では22時だったら?

 

深夜3時と22時。

 

どっちがより多くの人の目に留まるかは、考えるまでもないでしょう。

 

多くの人がパソコンを見ている時間帯に更新することで
アクセスアップの確立がグッと上がるんですね。

 

 

では、どの時間帯に更新するのが良いのか?

 

一般的にパソコンを見ている人が多い時間帯は21時~23時と言われています。

 

以下は、インターネット白書による、利用時間帯の統計データです。

 

 

まずは、この時間帯を狙うのが一つの手でしょう。

 

ただし、当然ライバル達も、その時間帯を狙って更新してきます。

 

いや、特に狙って無くても、更新している人は必然的に多いんです。

 

だって、その時間帯にパソコンを触っている人が多いんですもん。

 

食事が終わり、風呂に入って一息つくリラックスタイムなんですね。

 

自分より後に更新する人が多いと、
自分のブログはどんどん下に追いやられ、見られなくなっちゃいますよね。

 

それを避けるために「ピークの直後に更新する」のも一つの手です。

 

これは、逆もまた然り。

 

ピークが来る前に更新しておいて、
「アメブロにログインした人の目にすぐ飛び込むようにする」
のもアリですね。

 

その辺りは、色々試しながら変えてみると、コツがつかめると思います。

 

ターゲットに合わせて更新時間を変える

 

ターゲットの活動時間帯に合わせて、
ピンポイントで狙いに行くのも良いでしょう。

 

主婦、サラリーマン、老人、学生では、それぞれ活動時間帯が違いますよね。

 

学生なら、早ければ夕方にはパソコンの前にいますが、
サラリーマンは、まだ会社の中です。

 

主婦なら、朝の忙しい時間帯を終えて10時くらいからパソコンを開く人が多いですが、仕事をしている人は、そうじゃないですよね。

 

通勤の車内から、スマホでブログを見るサラリーマンはたくさんいますが、
主婦にそれは当てはまりません。

 

このように、ターゲットによってブログを見る時間帯は違うのです。

 

自分のターゲットは誰か?

それを良く考えて、更新の時間を変えましょう。

 

【まとめ】
基本は21時~23時に更新
ターゲットの活動時間に合わせて更新時間を変える

 

記事の更新によるアクセスアップは、時間帯だけじゃなく、頻度も大事です。
⇒更新頻度を簡単にあげるには?

 

 

読者登録はこちら

オリジナル特典&レビュー

アメーバキングの
特典&レビューはこちら


総PDF210ページの
大好評オリジナル特典と
その他42個の豪華特典付き!

売上1000本突破!

感謝!!
おかげさまでアメーバキングの売上本数1000本突破しました。
1000件突破

販売会社から素敵なプレゼントまでいただいちゃいました。

皆様のおかげです。
本当にありがとうございます(^O^)

アメーバキング売上1000本突破&開発者さんから手紙が届きました!

ご質問はこちらから


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank