アメーバキングがあれば時間を掛けなくても稼げますか?

 

疑問4

 

アメーバキングに関して、読者さんから質問を頂きました。

 

同じような疑問を持つ人も多いと思いますので
みなさまにもシェアしようと思います。

 

匿名希望との事でしたので、名前は伏せさせていただきます。

 

【A子さんからの質問】

 

アフィリえもんさんはじめまして。
A子と申します。

 

いつもブログ記事楽しく拝見させていただいております。

 

早速ですが、アメーバキングに関して質問があります。

 

私は、パートと主婦業をしながら、アフィリエイトのブログをやってます。

 

ブログに使える時間は、多くても日に2時間程度です。

 

更新は2日に1回くらいで、読者登録は最近毎日10件くらいがんばっています。

 

おかげで少しずつ読者が増えて来まして、現在の読者数は70人ほどです。

 

アメブロはじめて3ヶ月になりますが、報酬は一日200円くらいです。

 

こんな状態でもアメーバキングを使えば稼げるでしょうか?

 

~質問ここまで~

 

原文ママです。
改行だけ加えさせていただきました。

 

【アフィえもんからの回答】

 

A子さんこんにちは。
アフィえもんです。

 

ご質問ありがとうございました。

 

さっそくブログ拝見させていただきました。

 

結論から言いますと、A子さんの状態でしたら
アメーバキングを使ったほうが、収入はアップします。

 

お気に入りブログを拝見したところ、自分から読者登録したのが212件。

まだ800件近くやらなきゃいけないわけです。

 

読者登録すれば、読者が増えるのは実感しておられるようですが
時間がなくて1日10件しか出来ていないのが現状ですよね?

 

アメーバキングは、読者登録にかかる時間を思いっきり短縮してくれるツールですので、A子さんにうってつけと言えます。

 

読者数に比例してアクセスアップしますので、当然収入は増えます。

 

しかも、読者数が2倍になればアクセスも2倍という単純な比例ではなく
読者数が2倍になればアクセスは3倍に、読者数が3倍になればアクセスは6倍に
というようなカーブ曲線を描きますので、いっそう成果が出やすくなります。

 

おそらくペタもほとんど出来ていないでしょうから
毎日自動で500件ペタすれば、かなりアクセスアップします。

 

また、記事の更新が2日に1回との事ですよね。

 

アメーバキングで節約された時間を使い
更新を毎日にするだけでも、かなり違いが出ますよ。

 

読者を増やし、ペタをし、毎日更新すれば、必然的にアクセスは増えます。

ネックとなる「時間が足りない」を解決してくれるのが、アメーバキングです。

 

 

もちろん、全く内容がないブログなら成果は出ませんが
A子さんの場合、肝心の収入は今の段階で発生してますので
後はアクセスアップするだけなんですね。

 

今のブログの状態をキープできれば
アクセス数に応じただけの収入が手に入ります。

 

もっと内容が充実した、売れるブログを作れれば
さらに上がると思います。

 

現在のブログからの収入が何倍かになって
アメーバキングの料金がまかなえるのかを考慮して
検討してみてはいかがでしょうか?

 

また何かご質問がありましたら、お気軽にどうぞ。

 

~回答ここまで~

 

という感じです。

 

A子さんがアメーバキングを使ったほうが良いポイントをまとめると

 

・時間がなくて読者登録できていない
・読者もアクセスもまだ少ない
・現時点で少なからず稼げてる

 

特に3番目が重要ですね。

 

もちろん、まったく報酬が発生していない人でも
アクセスが増えれば、ガンガン稼げるようになる場合もあります。

 

ただ、A子さんのような状態なら、アクセス数を増やせば増やした分だけ稼げるのは
ほぼ明白ですので、アメーバキングを使わないのは本当にもったいないと思いました。

 

同じような状態の方は、早めに使うことをおすすめします。

 

【まとめ】
アメーバキングは読者登録の時間を短縮してくれる
現時点で収入があるなら、後はアクセスを増やすだけ

 

多少なりとも稼げてる人は
アメーバキングを上手に使ってアクセスアップしましょう。

 

アメーバキングの効果は、こちらから確認できます。
アメーバキングの効果

 

 

 

タグ:

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

読者登録はこちら


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank