アメーバキングのバックアップだけで満足しちゃダメ

 

アメーバキングには、あなたのブログを守るとても便利な機能がついてますね。

 

そう、「ブログのバックアップ機能」です。

 

アメブロでアフィリエイトなどの商用利用をするなら
常に削除の危険がつきまといます。

 

そんな事情を考えると、もはやバックアップは必須。

 

アメーバキングの購入動機に
「バックアップ機能も付いているから」を挙げる人も少なくありません。

 

 

アメーバキングのバックアップ機能は初心者でも安心の超簡単作業。

バックアップの項目と期間を決めて実行ボタンを押すだけ。

バックアップ

 

むずかしい操作など一切必要なく
言ってしまえば小学生だって出来ます。

 

 

 

そんな便利なアメーバキングのバックアップ機能ですが
使い方を間違えると、大やけどします。

 

「アメーバキングのバックアップは、どこまでバックアップしてくれるのか?」

 

これをきちんと把握しておかないと、大変なことになっちゃうんですよ。

 

 

アメーバキングのバックアップはどこまで出来るのか?

 

アメーバキングでバックアップできるのは、

 

・基本情報の設定

・ブログデザインの設定

・ブログ記事

 

非常に優秀なバックアップ機能を備えていますので、

ブログ情報、プロフィール情報のほぼ全てを自動でバックアップ可能です。

 

 

しかし実は、自分でバックアップを取っておくべき項目があります。

 

それは、読者一覧とお気に入りブログ

 

ここを把握してなく、「アメーバキングでバックアップしておけば安心♪」
なんて思っていたら、削除されてから痛い目に会います。

 

 

読者やお気に入りブログのバックアップを取っておくと
削除されても、元の読者さんにすぐ新ブログのお知らせができます。

 

一度読者になっていただいた方ですので、また読者になってくれる可能性が高く
読者集めがかなり楽になります^^

 

ただし、これらのバックアップは、通常ものすごく時間がかかります。

 

しかし、アメーバキングを使えば、一瞬でバックアップが取れちゃうんです。

 

やり方は、次の記事で確認してください^^

 

【まとめ】
読者とお気に入りブログは自分でバックアップすること

 

アメーバキングを使った読者バックアップの取り方は
こちらを参照ください。
読者バックアップの取り方【図解付き】

 

 

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

読者登録はこちら

オリジナル特典&レビュー

アメーバキングの
特典&レビューはこちら


総PDF210ページの
大好評オリジナル特典と
その他42個の豪華特典付き!

売上1000本突破!

感謝!!
おかげさまでアメーバキングの売上本数1000本突破しました。
1000件突破

販売会社から素敵なプレゼントまでいただいちゃいました。

皆様のおかげです。
本当にありがとうございます(^O^)

アメーバキング売上1000本突破&開発者さんから手紙が届きました!

ご質問はこちらから


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank